簡単に綺麗なデコルテを作るケア方法

MENU

今すぐできる♪簡単に綺麗なデコルテを作るケア方法・おすすめ化粧品

最近ではウエディングドレス以外にもオフショルダ―の流行りもあり、普段着でもデコルテ(首〜〜鎖骨〜胸元部分)をお洒落に見せるファッションが増えてきました。

 

ただそういったせっかくスタイルを美しく見せてくれるはずのファッションも、肝心のデコルテ部分にしわやニキビなどの肌荒れ、シミ、くすみなどがあると、楽しめないしそこにばかり目が行ってしまいますよね。

 

デコルテは顔の次に目立つ部分であり、年齢を隠せないのもデコルテです。

 

年齢を感じさせないためにも、今から以下のケアをしっかり意識して実践されてみてください。

 

今すぐ実践できる、綺麗なデコルテを作るケア方法

毎日しっかり保湿ケアを行う

基本的に顔と同じケアで構いません。

 

顔のお手入れ時に、意識してデコルテラインまでしっかり塗布して馴染ませるようにしましょう。

 

シワや乾燥、吹き出物やニキビ対策に繋がります。

 

おすすめの化粧品は、「オルビス/アクアフォースシリーズ」です。

 

無香料・無着色・界面活性剤も不使用の海藻由来の保湿成分で、価格もリーズナブルです。

 

日差しが強い日はしっかり紫外線対策

紫外線はデコルテのシワ・くすみ・乾燥などの原因に繋がります。

 

デコルテはメイクをしていない分、紫外線の影響を受けやすいので、日差しが強い日は日焼け止めを塗布するなど、意識して紫外線対策を行うようにしましょう。

 

マッサージで首のシワ対策

血行不良もデコルテにシワができる原因の一つです。

 

日々マッサージで血行やリンパの流れを良くしながら、美容液などの保湿化粧品でしっかりケアしていきましょう。

 

超音波美顔器でケアすると、より効果的ですよ。

 

またお風呂でも、リンパの流れに沿って両手で包み込むように、優しく丁寧に洗うよう意識します。

 

 

 

自分に合った枕を選ぶ

枕が高すぎると、首のしわが定着しやすくなります。

 

枕は毎日使うものなので、今の枕の高さや寝心地に違和感があれば、ちゃんと自分に合ったものに選びなおすことをおすすめします。

 

姿勢も意識

枕と同様、姿勢も首のしわが定着しやすくなるので、意識してみてください。

 

特にデスクワークの方は要注意です。

 

自己流ケアで中々うまくいかない方はプロの力を

すでにデコルテのシワやくすみ、肌荒れなどで悩んでて、自己流ケアでも中々改善されないなら、プロの力を借りるのがおすすめです。

 

ほとんどのフェイシャルエステでは、顔だけだけではなくデコルテケアもきちんとしてくれます。

 

特に「ラジオ波を使用したフェイシャルエステ」は、しわ・くすみ・肌荒れケアに効果抜群です。

 

月1でもメンテしてもらうとかなり違いを実感できるはずです。

 

首元が引き締まると、小顔にみせることにも繋がりますよ。

 

キレイになったらファッションで魅せる

デコルテが綺麗にお手入れされたら、次はファッションですよね!

 

おすすめなのが、オフショルダ―や開襟シャツです。

 

首元や肩を露出しても色っぽくなりすぎない所良いですよね♪

 

トップスでデコルテを露出していたら、ボトムスやパンツにはデニムやマキシ丈のスカートなど選ぶと、より大人っぽくて健康的な印象になります。

 

 

肌を見せるのに抵抗感があるという方も、綺麗なデコルテになれば自然と抵抗感なく着こなしができてくるはずです。

 

思い切って挑戦してみるためにも日々のケアを十分に行いましょう。




スポンサード リンク